効果抜群の便秘解消体操!本気で解消したい人だけ読んでください

効果抜群の便秘解消体操!本気で便秘を解消したい人だけ読んでください

こんにちは。健康美容エクササイズ教室のインストラクター羽田です。

「便秘という言葉があまり良くないのかな?」と、ふと思ったことがあります。

『べんぴ』…なんだか少し可愛い響きがする言葉です(笑)。その言葉の響きのせいか、便秘は他の病気と違って軽く見られがちかもしれません。

10年来、20年来の便秘をなんとかやり過ごしてきた女性も多いと思います。女性にとって便秘は健康と美容には大問題の不調です。言葉の響きは可愛いですが(笑)、便秘は恐ろしいものなんです。

平成15年以降の女性の死因のトップをご存知でしょうか?

『大腸ガン』です。この大腸ガンの大きな原因となっているのが、便秘です。

なぜ厳しい現実をお伝えしたかというと、便秘を解消することに本気になっていない女性が多いからです。

大腸に良性のポリープができるまで事態が深刻になっても、便秘の解消に本気にならない女性もいます。薬を飲んでいれば、とりあえず便は出るからと、便秘を根本から解消しない女性が多いのです。

便秘は、大腸ガンを引き起こす要因でもありますが、美容にとっても天敵です。

そんな大悪党である便秘を簡単な体操で解消できるとしたら、いかがでしょうか?

体調不良不美人:不美
20年来の便秘を、たかが体操で解消できるもんなの?

こんなに便秘で苦しい思いをして、薬をいつも飲んでやっと出るのに、それが体操で解消できるなんて信じられないなぁ。

この体操の効果は便秘解消だけじゃないんです。

便秘も解消できるこの体操を行うことで、骨盤や背骨が正常に整い、ホルモンバランスも整い、自律神経も整い、胃腸や肝臓、腎臓や子宮などの内臓の調子も整います。

この便秘解消体操は、健康と美容に効果絶大な若返りの体操なんです。

そんな理想的な体操があったら、やりますか?

体調不良不美人:不美
そんなスゴイ体操があるなら、やってみたい!
でも何か、大袈裟過ぎない?そんなに効果があるだなんて嘘臭いなぁ…。
健康美人:美子
騙されたと思って体操やってみるよイイよ!
私はこの便秘解消体操で、便秘の解消はもちろんだけど、内臓機能が高まって栄養が体の隅々まで行き渡ったお陰か、パサパサ髪にツヤが出てきたし、手荒れもしなくなって、割れやすかった爪まで固くなったのよ。

70代のマダムは、この体操で体がキビキビ動くようにもなって腎臓機能も高まり、白髪だった髪が、だんだん黒髪になっていったんだから。すごい若返り効果よね!

他にもここでは言えないようなミラクルな現象がこの体操で起きてるんだから~!

体調不良不美人:不美
マジすごすぎる、その便秘解消体操…。私もやってみようかな。

ということで、今日は一石二鳥どころではないほど効果的な便秘解消体操をご紹介していきます。

その前に、便秘を解消するためには、まず便秘のことを詳しく知る必要があります。

どうして便秘は解消できなかったり、解消しづらかったりするのでしょうか?

そもそも、どうして便秘が体に悪いのでしょうか?

便秘が体に与える悪影響を知ると、本気で便秘解消したい!と思うようになります。なぜなら、思っている以上に便秘は体に悪影響を与えているからです。

それではまず、便秘の影響や、便秘の原因、便秘の種類などを詳しくみていきましょう。

もちろん便秘解消法や、便秘解消体操もお伝えしていきます!

本気で便秘解消をするために知っておくべき、便秘の恐ろしさ

便秘は、想像以上に体に深刻な影響を与えています。

便秘の状態というのは、大腸の中に便が溜まっている状態です。

この便秘の状態をそのままにしておくと、

腸内の悪玉菌が増加し、便が腐敗・発酵されていく。

便の腐敗により有害物質が大量に発生。
(有害物質は、発ガン物質、発ガン促進物質、活性酸素など、健康と美容を大きく損ねるものです。)

腸壁から有害物質を吸収。

有害物質は血液によって全身に運ばれ、体に様々な病気や不調を引き起こす。
健康美人:美子
便秘は、体臭や口臭の原因にもなるのよ。体に回った有害物質は、一部は肝臓で解毒されるけど、皮膚や息からも排出されるの。

この時、腐敗臭も出て、皮膚から出たものは体臭や肌荒れの原因になるし、息はキツイ口臭になるんだから。

体調不良不美人:不美
体臭や口臭だなんて…、シミとかシワに気を使ってる場合じゃないわね。便秘って恐いわ~。本気で便秘解消しなくちゃ!

便秘をあなどってはいけませんね。まさに、健康と美容の天敵と言えます。

この便秘を解消するためには、便秘の原因を知らなければ、便秘の予防も解消もできません。ひとりひとり、便秘の原因は違います。

便秘の原因によって、便秘解消法も異なります。自分の便秘の原因とは異なる便秘解消法を行ってしまうと、逆効果になる場合もありますので、自分の便秘の原因を知ることが大切です。

あなたの便秘の原因は何ですか?

便秘の原因を詳しくみていきましょう。

便秘解消の近道は、便秘の原因と便秘の種類を知ること

便秘は体に良くないと分かっていても、20年も30年も便秘が解消できないのはどうしてでしょうか?

それは、自分に合っていない方法で便秘を解消しようとしているからです。

便秘になってしまう原因はいくつもあります。

その便秘の原因は人によって様々です。便秘の原因をつきとめて、その原因を解消しない限りは、便秘の解消はできません。

人によって便秘の原因は異なるのに、ほとんどが同じ方法で便秘を解消させようとします。原因が違えば解消方法も違いますので、当然、自分に合わない方法で便秘を解消しようとしても便秘は解消されないでしょう。

また便秘の原因や便秘の種類を誤り、適さない便秘解消方法をとってしまうと逆効果になってしまう場合もありますので、注意が必要です。

これが便秘をなかなか解消できない理由です。

あなたの便秘の原因は何ですか?便秘の原因を探っていきましょう。

便秘の原因と便秘の種類

効果抜群の便秘解消体操!本気で便秘を解消したい人だけ読んでください

便秘といっても、便秘はいくつかの種類に分けられ、便秘の原因も様々です。あなたの便秘の種類や原因は何なのか、どの便秘に該当するのかを考えながら読み進めていってください。

自分の便秘の原因を知ることが便秘解消には必須です。

便秘の種類は大きく分けると、機能性便秘と器質性便秘の2つに分けられ、さらに細かくいくつかの便秘に種類が分かれます。

機能性便秘
機能性便秘は、大腸の働きが悪いことで起こる便秘です。弛緩性便秘、痙攣性便秘、直腸性便秘の3つに分かれます。

  1. 弛緩性便秘(しかんせいべんぴ)
    女性や高齢者に多く、日本人に最も多い便秘。便を押し出す力不足により便秘となってしまうもの。

    【症状】
    便の水分不足によるコロコロした少し黒めの便。ガスや便が溜まったことによるお腹の張り。肌荒れ。

    【原因】
    ・大腸を動かす筋力の低下。ダイエットによる筋力の低下。運動不足。
    ・食物繊維不足。ダイエットなどの食事制限にって作られる便の少なさ。
    ・内臓が垂れ下がりによる大腸の緩み。
    ・腸内環境のバランスが悪い。
    ・便の水分不足によって便が硬くなる。

  2. 痙攣性便秘(けいれんせいべんぴ)
    ストレスの影響による便秘。大腸が活発になり過ぎて過剰な運動を起こすことで発生する。

    【症状】
    便秘と下痢が交互におとずれる。特に食後の胃腸が活発に働く時に下腹部に痛みが出る。便秘の時はコロコロ硬い便。排便後も残便感がある。

    【原因】
    精神的ストレス。内臓をコントロールする自律神経の乱れ。運動不足。

    【注意すること】
    ●痙攣性便秘の場合、食物繊維の過剰摂取は逆効果になります。痙攣性便秘は大腸が活発になり過ぎている状態なのに、食物繊維を過剰に摂取してしまうと、さらに大腸の働きをより活発にしてしまうからです。

    ●便秘薬や下剤薬も痙攣性便秘の場合は逆効果になります。理由は同じく、大腸の働きをより活発にしてしまうからです。

  3. 直腸性便秘
    便は、直腸(肛門の手前にある部分)まで運ばれているが、肛門付近に何か問題があり便秘となるもの。

    【症状】
    直腸で便を感知する神経が鈍く、便意をあまり感じない。痔や肛門が狭いなど、排便時に違和感や痛みを生じる。上手くいきめない。排便に時間がかかる。便がすごい硬く、コロコロではなく太めの便。

    【原因】
    便意を我慢の慢性化による、直腸で感知する神経の鈍り(老化による鈍りもある)。肛門付近に痔などの問題がある。排便時に肛門を締める癖がある。

    【注意すること】
    ●直腸性便秘は、大腸を活発に動かす用の一般的な便秘薬を飲むと下痢をします。直腸性便秘は、大腸に問題があるわけではないからです。

器質性便秘
器質性便秘は、胃・小腸・大腸・肛門などの病気が原因で便秘になってしまっている状態のことです。

先ほど挙げた『機能性便秘』は、普段の生活習慣を見直すことで便秘解消も可能です。しかし、器質性便秘は病気が原因ですので、病院で診察を受けましょう。

【器質性便秘の原因となる病気の例】
大腸ガン・糖尿病・腸閉塞・腸捻転・子宮筋腫・腹膜炎など

薬物性便秘
上記の便秘以外に、薬が原因による便秘があります。薬の副作用として、消化管の活動を抑えてしまうものがあるからです。
薬を飲む際は、自己判断ではなく薬剤師や医師に相談・確認をしましょう。

 

あなたの便秘の種類や原因は分かりましたか?

体調不良不美人:不美
私は、お腹の張りや肌荒れがヒドイし、コロコロうんちだから、日本人に一番多い弛緩性便秘だわ。

でもよく仕事のストレスで下痢にもなるから、痙攣性便秘もだわ。

便秘といっても、沢山の種類と原因があり、今まで不透明だった便秘の全体像が見えたという方もいると思います。よく分からない便秘というものが、具体的に分かるだけでも安心しますよね。

普段の生活習慣を見直すことで便秘解消が可能となるのは『機能性便秘』になります。

一般的な便秘解消法や、便秘解消体操などでも便秘解消できるのは、『機能性便秘』です。日本人で一番多いタイプの便秘になりますので、当てはまる方は読み進めていただき、便秘解消にぜひ役立ててください。

便秘解消体操だけじゃない!便秘を解消させる『4つの便秘解消法』

以前、便秘に関する記事で、4つの便秘解消法をお伝えしました。その4つの便秘解消法を簡単にまとめたものが下記になります。

ぽっこりお腹解消ダイエットに効く『薬に頼らない4つの便秘解消法』

  1. 朝一番に白湯を飲む
    白湯が胃腸を洗浄し活動的にしてくれます。これを毎朝続けていると、だんだんと胃と腸の調子が良くなっていくのを実感できます。私たちが本来持っている自然治癒力によって、胃腸が良くなっていくのです。
  2. いつも腹巻をする
    腹巻をすることで、胃、腸、肝臓、腎臓、すい臓、子宮など、お腹全体を温かく保ち、守ることができます。内臓を温めることで、内臓の病気を防ぎ、内臓の機能をアップさせることができます。

  3. 食事はよく噛む
    よく噛むことで、胃や腸に負担をかけずに済みます。

  4. お腹のマッサージをする
    胃腸の機能が高まって元気になり、消化吸収力もアップします。

この4つの便秘解消法についての詳しいポイントや方法は、こちらの記事をご覧ください。⇒【薬に頼らない4つの便秘解消法でぽっこりお腹解消ダイエットに成功だ!

この4つの便秘解消法を実践するだけでも、便秘解消の効果がありますので、ぜひ実践してみてくださいね♪

もう1つの効果的な便秘解消法

今回は更に、もう1つとても効果のある便秘解消法を追加でお伝えします。

『夕食は早めにし、消化に良いものを食べること』

なぜこれが便秘解消に良いか理由をお伝えします。

胃や腸に食べ物が残ったまま寝てしまうと、胃や腸が疲れてしまいます。そうなると、消化も吸収も不十分で便秘になります。

しかも寝ている間も、胃や腸は働き続けないといけないので、当然、眠りも浅くなります。

これでは健康にも美容にも良くないのは明らかですね。夜遅くに食べるというだけで、病気の原因になります。

夜寝る時には、胃や腸に消化されていない食べ物が残っていない状態にするのが、胃腸に負担が掛からない状態です。眠っている時間は、内臓を休める時間です。そのような認識でいてください。

「寝る2・3時間前までに夕食は済ませておくのが良い」という話は、聞いたことがあるかもしれません。でも実際は、欧米化の食生活や、遅い夕食のため、2・3時間では消化しきれないことの方が多いのが現状です。

食べ物によって、消化に掛かる時間は違います。肉類は消化に時間がかかるので、早めの夕飯か、夕飯には食べないようにするのが良いでしょう。

そうなってくると、『夕食は早めにし、消化に良いものを食べること』を実践するのは、人によって難しくなってきますよね。

仕事が遅くまである人は夕飯が遅くなりますし、家族揃って夕飯となる家や、人付き合いの夕食が多い人も、早めの夕食や消化の良い食事は難しいでしょう。

毎日実践できる人はして実践していただき、あまり実践できない人は、できる限りを目指して実践してみてください。

あまり実践できない人は、『夕食の量を減らす』ことをおすすめします。そうすれば、胃腸の負担は軽くなります。

難しく考えず、『寝る時に胃や腸に食べ物が残っていない状態』を作れるようにすれば良いだけの話です。そうすれば、胃腸の機能も良くなり、便秘の解消にも繋がるでしょう。

それでは次に、これらの便秘解消法と並行して行っていただきたい『便秘解消体操』を紹介します。

効果抜群!便秘解消体操『お腹回し体操』

ご紹介する便秘解消体操は、他の健康や美容に関する記事でも何度か紹介している『お腹回し体操』です。

この『お腹回し体操』は便秘解消だけではなく、背骨や骨盤の歪みを解消させ、自立神経やホルモンのバランスも整え、内臓の働きもアップさせる若返りの体操です。

しかも、ぽっこりお腹も解消してくれるので、ダイエットにも最適です!

それがお腹を回すだけで可能になります。この『お腹回し体操』は、私がレッスンで教えている健康美容体操です。

健康美容エクササイズ:お腹回し体操の方法

  1. 椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばし、足を肩幅に開き座る。
  2. おへそで大きな円を描くように、床と水平にお腹を動かす。
  3. 左回りで数分間行い、次に右回りも同じように行う。
    (※動きに慣れるまでは、1・2分からでもOKです。)

便秘解消体操にもなる、この『お腹回し体操』の詳細な説明や動きの注意事項などは、解説すると20ページの長文になってしまいます。

ですので、詳しくはこちらの無料E-book⇒【内臓を改善し、ストレスを味方につけ、内側から健康になって美人になる方法】で解説していますので、是非ご覧ください♪

便秘解消体操でもある、この『お腹回し体操』は、フラダンスのような腰の動きや、フラフープを回す時の腰回しとは異なります。
間違った体操のやり方で行ってしまうと、効果があまり期待できませんのでご注意ください。
健康美人:美子
便秘解消体操にもなるこの『お腹回し体操』は、1000年以上前から行われている若返りの体操なのよ♪

良いものだからこそ、今に伝わっているのね。私も実践してるけど、便秘解消ももちろんだけど、すごく健康で元気になったわ!

まとめ

今日は、10年来・20年来・30年来の便秘も解消できるように、便秘の原因や便秘の種類、便秘解消体操を含めた便秘解消法を一挙にまとめました。

便秘は私たちが思っている以上に恐いものです。便が腸に溜まっていると、有害物質を発生させるのですから…。

いくら綺麗に着飾っていても、体臭や口臭がしてしまっては、その綺麗も台無しです。しかも、体臭や口臭は自分では気付かない臭いなので、とてもやっかいです。

便秘が原因で大病にならないためにも、本気で便秘解消に取り組んでほしいと思っています。

今日は、4つの便秘解消法と、夕食に気を配る便秘解消法をお伝えしました。これだけでも随分と便秘解消に役立つことでしょう。

そして極めつけは、便秘解消体操である【お腹回し体操】です。

便秘解消にも健康にも効果抜群の便秘解消体操なので、こちらは是非、欠かさずに行ってほしい体操です。

もう、重苦しい腹痛や、便が出ない地獄のような辛さに苦しむのは、おしまいにしませんか?

本気で便秘を解消させたいあなたを応援しています。