1日たった10分から!『認知症+歩行』の改善予防の簡単エクササイズで認知症ゼロを目指す!【全国対応】

よくある質問

ご利用される方からよく頂く質問にお答えしております。

質問1.どのくらい体操を続けると効果がありますか?

答え:個人によって大きく変わってきます。体操を一日にどのくらいの時間行うか、また個人個人の体の状態によっても変わってきますが、だいたい3ヶ月・半年・1年くらい続けると体への変化を感じられるでしょう。

 

質問2.なぜ『認ゼロ体操』で、認知症や歩行が改善・予防できるのですか?

答え:一般的な体操や運動というと、ラジオ体操や、ジムでの筋肉を鍛えるエクササイズ、ジョギングでの有酸素運動などをイメージするかと思います。

しかし、この『認ゼロ体操』は、それらの一般的な体操や運動ではなかなか鍛えられない部分とされている、内臓・神経・骨・筋などを鍛え、体全体の機能をアップさせる健康に特化した特別な体操になります。

なので、脳神経の伝達機能も向上していき、認知症や歩行の改善・予防に繋がっていくことが期待できるというわけです。

もちろん、どのくらい『認ゼロ体操』を日々実践しているかや、元々の遺伝的な体質などにより、改善予防の度合には個人差がありますので、人と比べずに、ご自身のペースで『認ゼロ体操』を行っていってください。

 

質問3.認知症や歩行以外に、どんな病気や体の不調に体操は効果がありますか?

答え:具体的な病名はここでは控えますが、様々な病気や不調に効果があります。生まれつきの症状から、精神的な不調まで多岐に渡り、その効果には個人差があります。

 

質問4.どのような体操を行うのですか?

答え:動作を見て、同じように真似することが出来る人なら誰でもできる簡単な体操を行います。ラジオ体操のような簡単な動きです。小さい子どもから車椅子の高齢者まで簡単に行えます。

 

Copyright© 認ゼロ体操(認知症+歩行の改善予防体操) , 2021 All Rights Reserved.