自分が嫌い!そんなあなたへ送る3ステップで自分を好きになる方法

自分が嫌い!そんなあなたへ送る、3ステップで自分を好きになる方法

どうも!10年以上続く体の悩み【病気・体調不良・美容】の改善を専門に行っている、健康心理カウンセラーの羽田です。

私はお笑い番組が好きで、よく観るのですが、やっぱりスゴイな~と思うのは、明石家さんまさん。『踊るさんま御殿』という番組で、トークを回し、共演する相手も面白くしてしまうその司会っぷりには、「勉強になるな~」と、いつも感心してしまいます。と言っても、特に私はお笑い芸人を目指しているワケではありませんが(笑)。

その明石家さんまさんは、自分のことが大好きでたまらないらしいのです。自分の出演したテレビ番組を録画して観ては、自分の姿に大爆笑しているといいます。

実は、私も自分のことがめちゃくちゃ好きでして、自分で自分をよく絶賛します(笑)。

あなたは、自分のことが好きですか?

それとも、

自分が嫌いですか?

もし、自分が嫌いでも、それはそれでOKです。これから自分を好きになる方向へ持っていけばイイだけですから。

今日は、「自分が嫌い!」という方に『自分を好きになる方法』をお伝えしていきます。この『自分を好きになる方法』実践すると、涙を流してしまうくらいに、心に変化が起きることもあります。

さぁ、自分を変える旅に出発だ~!

自分が嫌いなのは、どうして?

自分が嫌い!そんなあなたへ送る、3ステップで自分を好きになる方法

『自分を好きになる方法』を実践する前に、「なぜ自分が嫌いなのか」を知ることが重要です。なぜ自分が嫌いなのかを知ることで、モヤっとしていた『自分が嫌い』という暗いイメージから抜け出せます。『自分が嫌い』な理由を具体的に挙げることで、影になっていた部分に光を当てていくワケです。

人は、具体的な理由や原因が分かると安心します。例えば、『原因不明の病気』よりも『ウィルスが原因の病気』の方がまだ気持ちが楽ですよね。だって、「原因のウイルスを何とかすればイイんだ!」と対策を立てられますから。

それと同じで、自分が嫌いな理由を具体的に挙げると、自分を好きになる方向へ進みやすくなります。

自分が嫌いな理由を挙げてみよう!

あなたにとって、自分が嫌いな理由は何ですか?

自分が嫌いな理由をいくつでも書き出してみましょう!
ペンで紙に書く作業は、とても大切です。頭が整理されますし、客観的に自分を見つめることができます。

例えば、自分が嫌いな理由として・・・

  • 言いたいことも人に言えない、そんな自分が嫌い。
  • 女性としての魅力がなく、自分に自信がない。だから自分が嫌い。
  • すぐに腹が立ってカーっとなってしまう性格。そんな自分が嫌い。
  • ダイエットしようと決意したのに、なかなか行動に起こせない自分が嫌い。
  • 部屋の片付けさえもできない自分が嫌い。
  • 仕事ができない自分が嫌い。
  • 何をやっても上手くいかない。そんな自分が嫌い。

心や体が疲れていると、どうしても、ネガティブな思いや考え方をしてしまいます。

あなたは疲れていませんか?
心に余裕がなくなっていませんか?

人生に疲れている時には、自分に自信がないと思ってしまい、そんな自分が嫌いになってしまうこともあります。特に女性は、ホルモンバランスによって気持ちが不安定になり、ワケもなくムシャクシャしてしまいます。そのムシャクシャを相手にブツケテしまい、そんな自分が嫌い!と思ってしまうこともあります。

正直、気持ちに余裕がないと辛いですよね。

自分が嫌いでもイイ!自分を変える秘訣『自分を好きになる方法』とは

長い人生ですから、ネガティブオーラ全開の時だってあります。でもそのままじゃ、とても辛い。そんな時は、素直に自分の感情を受けとめてあげてください。

「あ~、今わたし、自分が嫌いなんだな。とても辛く感じているんだな。」

こんな風に、自分が嫌いなことを、自分で認めて、それを心で感じてみてください。

自分が嫌いになってしまったのは、あなたが頑張り屋さんだからなんです。頑張っても上手くいかなかったから、自分が嫌いになってしまったんです。なので、今まですごく頑張ってきたことを自分で認めて、褒めてあげてください。

「偉いね、私。今まですごい頑張ってきたよね。」

このように、自分に言葉をかけてあげてください。何十回も、何十分でも、自分の気持ちが満たされるまで好きなだけ言葉をかけてあげてください。さらに、自分で自分をハグすると、効果倍増です。

大人になると、褒められることは滅多にありませんし、認められることも滅多にありません。大人になると、できて当たり前、やって当たり前になってしまい、誰も簡単には褒めてくれません。

でも自分が十分頑張っていることは、自分でよく分かっています。なので、自分で自分を最高に褒めて、認めてあげましょう!

これが自分を変える秘訣であり、自分を好きになる方法です。

自分を好きになると、良い事ばかり!

このように、自分を変える秘訣は、まず自分を知り、自分を認めることです。自分をいたわることで、自分を愛おしく感じるようになります。

すると、『自分が嫌いな状態』を抜け出し、『自分を好きになる感じ』が掴めるようになり、自分を変えることができます。自分を変えるのは、大変と思うかもしれません。でも、いつもと少し違うやり方や、少し違う考え方をすると、自分を変えることができます。

自分を好きになることで、あなたがどう変わっていくかというと、

自然に気持ちも前向きになり、笑顔になります。その心の変化によって、ホルモンバランスも整い、美肌や健康に繋がっていきます。あなたの自然で魅力ある笑顔は、人を惹きつけるので、人間関係が上手くいくようになり、恋愛運アップにも繋がります。

そんな魅力あるあなたに変身できるのも、「自分が嫌い!」という正直な気持ちを認めるからこそできるのです。あなたの正直な気持ちを感じて、それを認めてあげてください。

自分を好きになる方法のまとめ

今日は、自分を変える秘訣として【自分を好きになる方法】を紹介しました。紹介したものを順番に従って、3つのステップを踏んで、実践してください。

自分を好きになる方法

  1. まず、自分が嫌いな理由を書き出す。
  2. 次に、自分が嫌いというのを、自分で認め、その気持ちを感じる。
  3. 最後に、頑張っている自分を、自分でハグしながら褒める。(何十回でも、何十分でも、気持ちが満たされるまで行う。)

この『自分を好きになる方法』は、とっても効果がありますので、心や体が疲れた時、人生に疲れた時に、実践してみてくださいね。自分を変える方法として、是非おすすめです!