太りたいのに太れないのは心が原因!痩せすぎ女性が体重を増やす方法

太りたいのに太れないのは心が原因!痩せすぎ女性が体重を増やす方法

こんにちは。10年以上続く体の悩み【病気・体調不良・美容】の改善を専門に行っている、『体操ドクター』の羽田です。

前回の記事では、『健康的に太る方法』として、体へのアプローチで太る方法をご紹介しました。

まだ読んでいない方は、ぜひ読んでみてください。
⇒【健康的に太る方法│太りたいのに太れない、痩せ体質の女性必見!

今日は、太りたいのに太れない、痩せすぎている女性のために、心にアプローチをすることで、体重を増やす方法を紹介していきます。

前回は体がテーマ、今回は心がテーマで、体重を増やす方法をお伝えしていくわけです。

長年、太れないで痩せすぎで悩んでいる女性は、体の問題以上に心の問題が潜んでいる傾向があります。

心の問題というと、『ストレス』と思いがちですが、もっと根深い問題がある場合が、痩せすぎている女性には多いのです。

今日は、太りたいのに太れない心の原因を探り、その解決方法を紹介していきます。

太る方法・体重を増やす方法として、体ではなく心へアプローチするのは斬新だなぁと思うかもしれません。

でも実は、心理学では当たり前のことなんです。

この記事を読み終わった頃には、「なんで太りたいのに太れないのか」がハッキリと分かって、気持ちもスッキリすることでしょう。

そして、だんだんと体重を増やすことができ、女性らしい丸みを帯びた体型になっていくことでしょう。

ではまず、『太りたいのに太れない心の原因』からみていきます。

太りたいのに太れない『心の原因』とは?

これからお伝えする心の状態や原因は、太りたいのに太れない女性に、あくまでそのような傾向があるという話です。

みんながみんな、そうというワケではありません。

ただ、本当の心の状態を知ることで、解決する道が見えてきますので、ぜひ参考にしてみてください。

太りたいのに太れない、痩せすぎている女性の多くは、『自分が嫌い』という傾向が強くあります。

その一方で、「相手からは嫌われたくない、拒絶されたくない」という思いもあります。

なので、自分の気持ちを抑えて、気持ちとは逆の行動をとったり、あるいは何も行動をしないということもよくあります。

それらは、『自分に自信がない』というのが大きな原因となっているのです。

では、なぜ自分が嫌いになってしまったのでしょうか?

自分に自信がないのはどうしてでしょうか?

その原因が、実は、太りたいのに太れない、体重を増やすことができないことに繋がっているのです!

どうして、自分が嫌いなのか?自分に自信がないのか?その根本的な理由

「なぜ自分が嫌いなのか」、「自分に自信がないのか」、その理由は、過去に自分が見捨てられたり、拒絶されたという思いをしているからかもしれません。

その思いを幼い時や、赤ん坊の頃に抱いてしまった可能性があります。

ほとんどが、親に見捨てられた・拒絶されたという経験でしょう。

そういった経験をすると、幼心に「自分は生まれてこなければ良かったんだ」、「自分は必要のない存在なんだ」と、自分を否定するようになります。

一つの例ですが、親に見捨てられたと感じた子どもは、食事をしても嘔吐してしまったり、かなり少食だったりすることがあります。

食べるということは、生きるということです。

その子は、生きたくないほど辛い気持ちを抱えているので、生きること=食べることを拒否してしまっているのです。

その子は大人になっても、ずっと心の奥(潜在意識の中)に辛い気持ちを抱えたままなので、無意識的に自分のことを否定してしまいます。

大人になって、沢山食べても太らないのは、栄養が吸収できないからです。根本に「生きたくない」という気持ちを抱えているので、生きるための栄養を体が吸収したがらないのです。

心と体は繋がっています。気持ちは正直に体に反映されるのです。

これはあくまで一例ですが、痩せすぎている女性や、太りたいのに太れない女性は、同じような思いや経験をしていると思います。

では、どうしたら自分を否定することを止め、体重を増やすことができるのでしょうか?

心の問題を解決し、体重を増やす方法

自分を否定することを止める方法は、まず、自分の無意識の行動や気持ちに気付くことです。

「自分の本当の気持ちを抑えていないか」
「自分の気持ちとは逆の行動をしていないか」
「自分に自信がないような態度をとっていないか」

もしそんな自分に気付いたら、「あぁ、自分で自分のことを否定していたんだな。」と認めてあげてください。

認めることで、ピンと張っていた気持ちがだんだんと緩み、楽な気持ちになっていきます。

自分の事って意外と分かっていないんですよね。自分のことをよく分かってあげることで、心は喜ぶのです。

それが、第一歩です。

そして次に、幼い頃に親に拒絶されたり、見捨てられた経験は、実は思い込みだったということを知ってください。

大人になった今なら分かると思います。子どもというのは、勝手な思い込みが強いのです。

両親がケンカしているのを見て、「自分のせいだ」と思い込む子どももいます。

お母さんが忙しくておっぱいをあげるのが少し遅れただけなのに、「お母さんは私のことを好きじゃないんだ」と思い込む赤ちゃんもいます。

怒られただけなのに「私のことが嫌いなんだ」と思い込む子どももいます。

父親がちょっとじゃれ合って押しただけなのに、強くぶたれたと勘違いをして「私のことが嫌いなんだ」と思い込む子どもいます。

親がどう思っていたとか、現実の出来事は、子どもには関係ありません。子どもは勝手に思い込んで、別の現実を作りあげてしまうのです。

子どもにとっては、その思い込みが真実となります。親の都合も気持ちも関係ないのです。

でも今こそ、何が事実かを知って、その不要な思い込みをなくしてください。

大人になった今なら分かると思いますが、子どもを育てるというのは、とても大変なことです。

ミルクあげて、おしめを替えて、泣いたら抱っこして、寝かしつけて・・・。愛情がなくてはまずできません。

とても愛されていたということをぜひ思い出してください。

それに気付くと、あなたはだんだんと、自分に優しくなっていくことでしょう。

自分に良い意味で甘くなり、心にゆとりができるようになります。

そのようになっていくと、根本にある深い否定の「生きたくない」という思いはなくなり、きちんと体が栄養を吸収するうようになるでしょう。

これが心の解決を図り、体重を増やす方法です。

まとめ:体重を増やす方法は、心と体の両方からアプローチをするのがベスト!

太りたいのに太れない女性のために、心の問題を解決することで体重を増やす方法をお伝えしました。

子どもの頃の話を例に出しましたが、恋愛での傷つきや、挫折など、他にも自分を否定してしまうような原因となる出来事はあります。

心の問題を一つずつクリアしていくことが、体重を増やすことに繋がっていくでしょう。心がとっても楽になりますので、ぜひ実践してみてくださいね♪

心もそうですが、体にも太れない原因があるかもしれないので、心と体の両方からアプローチすることが体重を増やす方法としてはベストな方法です。

体へのアプローチで体重を増やす方法は、前回の記事をぜひお読みくださいね♪
前回の体重を増やす方法の記事はこちら⇒【健康的に太る方法│太りたいのに太れない、痩せ体質の女性必見!

あなたが体重を増やすことに成功し、女性らしい丸みを帯びた魅力溢れる体型に変わって、見た目も中身も若々しく美しい女性に変化することを願っています!