水ダイエットの方法と効果を解説!実は体調不良&むくみに要注意

水ダイエットの方法と効果を徹底解説!むくみ&体調不良にはご注意を!

こんにちは。健康美容エクササイズ教室でダイエットコーチも行っている、『体操ドクター』の羽田です。

手軽な方法で簡単に健康的に痩せたい!という女性に人気のダイエット方法が、今日解説する『水ダイエット』です。

水ダイエットというと、イメージするのは、毎日多めに水を飲むという感じだと思います。確かにテレビの健康番組でも、水を飲むことは体に良い効果があると言っていたりしますよね。

なので、水ダイエットは、痩せるし健康にも良い効果があるというイメージを持っている人は、多いんじゃないかなと思います。

・・・が、健康的ダイエットの専門家である私は、水ダイエットをおすすめしていません。

なぜなら、良い効果どころか、顔や手足のむくみや、体調不良の原因になる恐れがあるからです。あまりにその事を知らない人が多いので、今日は、水ダイエットの真相についてお伝えしていきます。

ダイエットの個人レッスンでも、よく聞かれるんです。「水ダイエットって、美容と健康に効果があるんですよね?」と。痩せたい人は、なぜか水ダイエットのメリット部分しか見えていないみたいなんです。

今日は、そんな水ダイエットのメリットとデメリットを詳しく解説していきます。すると、なぜ私が水ダイエットをおすすめしていないか分かりますよ~。

では、まず水ダイエットはどんなやり方でされるのか、その方法を紹介します。

水ダイエットの方法

水ダイエットで一般的に行われている方法は、次のようなやり方です。

水ダイエットの方法

  • 料理に含まれる水も含めて、1日に約1.5リットル~2リットルくらいの水を飲む。
  • 一度にガブガブ飲むのではなく、朝から晩にかけて、少しずつ分けて、こまめに飲む。
  • 飲む水は、ミネラルウォーターなどの飲料水。
  • 冷たい水では、体が冷え体調不良を起こしてしまうので、常温の水を飲むこと。

水ダイエットの方法は、これだけです。とても簡単ですよね。これが水ダイエットの人気の理由でもあります。

でも、実際にこの水ダイエットをやってみると、「水を飲むのがしんどい…。」という方が沢山います。大変ですよね、1日約2リットルも飲むんですから。

そんな大変な思いまでしているのに、実は逆に、顔や手足のむくみや、体調不良を引き起こす原因になっていたなんて知ったら、愕然としますよね。

それもこれも、水ダイエットのメリット部分が強調され過ぎているからです。

水ダイエットが健康的に痩せるとされるメリット部分とは

水ダイエットについてネット検索してみると、水ダイエットのメリット部分の効果が強調されて書かれているのをよく見かけます。テレビでもそうですね。

水ダイエットもそうですが、他のダイエット方法もメリット部分の効果ばかりが強調されています。だから間違ってはいないけど、正しくもない情報が出回ってしまっているんです。

なぜなら、ビジネスとして売るためにメリット部分を伝えることが重要だから。悪い部分を言ったら売れませんからね。ダイエット食品も、他の食べ物も、お薬も、メリットは強調しても、悪い部分はできるだけ言わずに売っている・・・。そんな現状に、とてもガク然します。

だから、私は「正しい情報をちゃんと伝えなければいけない!」と思ってブログを書いているんです。

・・・と話はそれましたが、

水ダイエットのメリットとされている事は何かというと、

  • 水分を摂ることで、ドロドロの血液がサラサラになる。
  • 血液の循環が良くなり、代謝がアップし、痩せやすい体になる。
  • 新陳代謝が良くなり、便秘解消やデトックス効果がある。
  • 体の水分量が増えるので、肌が潤う。
  • 水でお腹が満たされ、満腹感を感じ、食べ過ぎの防止になる。

というのが、一般的に水ダイエットで得られる良い効果と言われています。

確かにこう書かれると、納得してしまいますよね。だから水ダイエットは、健康にも美容にもダイエットにも良いという認識が広まっているのかもしれません。

この良い効果とされているメリット部分は、ないわけではありません。でもそのメリット以上にデメリットの方が大きいということを、きちんと理解してもらいたいと思います。

水ダイエットが顔や手足のむくみや、体調不良の原因になるワケ

水を飲むと、その水分をろ過するため、腎臓があくせく働きます。なので、水分を多く摂れば摂るほど、腎臓が疲れるわけです。

腎臓は体内の老廃物や水分をろ過して、不要なモノを尿にする働きをしてくれるとても重要な臓器です。水ダイエットでは、多くの水を飲みますよね。それだけで腎臓が大きな負担になります。

腎臓が疲れて機能が低下するとどうなるか・・・

体内に水分が停滞し、顔や手足のむくみが生じてきます。なので、太って見えますし、とても体がだるくなり疲れます。また腎臓が膀胱に尿を出すタイミングを指示しているので、膀胱が正常に機能しなくなるおそれもあります。尿が少なくなったり、頻尿になったり、尿漏れになる可能性もあるでしょう。

さらにこの腎臓は、東洋医学では腎と呼ばれ、大変重要な臓器とされています。この腎は、人間の生命力の源とされる精(せい)というものを蓄えている場所になります。

なので、この腎の機能が低下すると、簡単に言うと、体のあらゆる部分の機能が低下し体調不良となり、老化現象を引き起こします。だって人間の生命力の源がなくなっていくわけですから。

分かりやすいように簡単に言いましたが、「それだけ腎臓に負担を掛けると体に悪いよ」ということです。

東洋医学では、この腎を大切にすることが、若返りの秘訣とされています。それと反対のことを水ダイエットでやっているわけですから、とても恐ろしいことですね。

結論:じゃぁ、水ダイエットはどうしたらイイのか

人間の体は、約60~70%が水分でできていると言われています。なので、確かに水を摂ることは、人間が生きるうえで必須です。

それを踏まえたうえでの結論はこうです。

「水ダイエットということで、水を沢山飲もうとするのではなく、普段通りに水を飲むことが健康に一番イイですよ。」というのが結論です。

喉が渇いた時や、喉が渇く前に飲むという、普通の飲み方が一番イイわけです。ダイエット方法は他にも沢山あります。なにも、水ダイエットで痩せようとしなくてもイイんじゃないでしょうか。

まとめ:水ダイエットじゃなく違うダイエット方法で健康的に痩せましょう!

これまで見てきたように、水ダイエットは、デメリットの方がとても大きいダイエット方法です。なので、健康的に痩せるダイエットコーチの私としてはおすすめできません。

他にも水分を摂る人気のダイエット方法として『炭酸水ダイエット』がありますが、これもあまりおすすめできません。以前に記事に書きましたので、気になる方は読んでみてください。
⇒『炭酸水ダイエットの方法を徹底解説!痩せる効果は?注意点って?

色んなダイエット方法がありますが、正しい知識をもって、ダイエットに取り組んでください。そうしないと、この水ダイエットで示したように、痩せるどころか、むくみや体調不良、老化といった、一番欲しくないモノが手に入ってしまう可能性もあります。

あなたに合ったダイエット方法でダイエットを成功させ、健康で綺麗な体を目指していきましょう!