もう誘惑に負けない!ぽっこり下腹ダイエット成功の5つの秘訣

もう誘惑に負けない!ぽっこり下腹ダイエット成功の秘訣を5つ紹介

こんにちは。若返り体操教室(アンチエイジング エクササイズ教室)でダイエットの指導もしている、『体操ドクター』の羽田です。

「分かっちゃいるけど止められない。」

ファミリーマートでレジに並ぶ度に、ふと目に入る『ファミチキ』。誘惑に負けて何十回買ったことか・・・。

街を歩いていると食べ物の誘惑が多くて、ダイエットもままなりませんよね。ダイエットに成功する人たちは、そんな誘惑にも屈しない強靭な精神を持っているのでしょうか。

実は、そうでもないんです。

人が誘惑に勝つことができる確率は、50%といわれています。今、誘惑に勝ったとしても、次の誘惑には負けることになります。それほど誘惑は強く、あなたのダイエットの成功を阻もうとしてるんです。う~ん、強敵!

じゃぁ、どうしたら誘惑に勝ち、ぽっこり下腹のダイエットに成功することができるのか?というと・・・

誘惑してくる食べ物たちを、自分の視界に入らないようにすることです。これなら、あなたの食べたい!という欲求も必要以上に刺激されませんよね。この方法で、ぽっこり下腹のダイエットに成功した人は沢山います。

でも、誘惑してくる食べ物は周りに沢山あり、ついつい視界に入ってしまうもの。すると、欲求に負け、食べてしまい、「ダイエットの成功は、永遠にあり得ないもの」となってしまいます。

では、誘惑されるものを、どうやって目に入らないようにするか、みていきましょう!実は、誘惑は睡眠と深い関係があったりするんですよ~。

近くに置かないようにする

ぽっこり下腹ダイエット成功の秘訣を5つ紹介

『食べ物を近くに置かない』これ基本ですね。でもとても大事。

あなたの家にお菓子のストックを置いていませんか?手元にお菓子が並んでいませんか?

ついつい、あると食べちゃいますよね。お腹が空いていなくても。

ジュースやビールも必要以上に置いていませんか?

 

誘惑は、職場にだってあります。

職場の机の上に、チョコとかアメとか置いてませんか?
引き出しやロッカーの中にあるお菓子にも、誘惑されますよね。

近くに食べ物があると、お腹が空いてなくても、ついつい食べたくなるんです。だったら、買ってストックしておかなきゃいい、っていうだけの話です。

簡単ですよね。お金の節約にもなるし、一石二鳥です。お得!

食べ物が目に入らなければ、近くになければ、そもそも誘惑されることはないので。誘惑に戦わずして勝つみたいなもんです。楽勝の圧勝です。

これだけでも、無駄に食べることがなくなります。

するとどうなるか。

before
無駄に間食をしていた時は、血糖値が下がりきる前に食べていたので、エネルギーとして使われない余分な糖分は、どんどん脂肪に変わってしまっていました。

after
それが、間食をなくし、お腹が空いてから食事をするようになると、血糖値が十分下がってから、次の糖分が入ってくるので、糖分が余らず、脂肪が増えることもなくなります。

つまり、きちんとお腹が空いてから食べるようになると、脂肪を増やさなくなるということです。ぽっこり下腹とはサヨナラです。

でも、この『近くに置かない作戦』にも限界があります。今の時代、誘惑はどこにでも溢れていますから。そこでここからは、誘惑に対するテクニックを紹介していきます。

冷蔵庫をロックする

「何か食べるモノないかな~。」と無意識に冷蔵庫を開けてしまいますよね。私なんか、しょっちゅうです。お腹が空いていないのに。誘惑の箱、それがこの冷蔵庫です。

この冷蔵庫を簡単に開かないようにすると、ひと手間掛かるので、無意識に開けなくなります。

冷蔵庫のチャイルドロックをご存知ですか?

子どもが冷蔵庫を勝手に開けるのを防ぐものです。ホームセンターにも売っているので、よく冷蔵庫を無意識に開けてしまう人にはおすすめの方法です。

開けようとして、ロックが掛かった時に、「いけない、いけない。また無意識に開けて食べてしまうところだった。」と気付かせてくれます。すると次第に、本当に食べたい時、食べるべき時にだけ、冷蔵庫を開けるようになっていきます。

これで、下腹をぽっこりさせるような脂肪を蓄えていく機会は少なくなりますね。下腹ダイエットも成功しますし、電気代の節約にもなりますし、一石二鳥です!

部屋を片付ける

部屋を片付けることと、下腹ダイエットの成功に関係があるの?と思うかもしれません。
でも、大アリなんです。

部屋が散らかっていると、探し物が見つからなくてイライラしたり、物が雑多で集中力がなくなります。すると、誘惑に負けやすくなり、不健康な食生活を送るようになるというデータがあります。

さらには、散らかった部屋では、睡眠の質が落ちてしまうんです。睡眠の質が落ちるということは、ホルモンや自律神経が乱れがちになり、肌にも悪影響を及ぼします。

もう、部屋が散らかっているだけで、踏んだり蹴ったりですね・・・。下腹ダイエットの成功、そして、美肌と健康を手に入れるためにも、ぜひ部屋は綺麗にしましょうね!

食べ物の誘惑に負けない方法:十分な睡眠

今、睡眠の話をしましたが、誘惑に強くなるためには、睡眠を十分とることが大切なんです。

理想の睡眠は1日8時間ともいわれています。また、7時間が一番長生きするという調査結果もあります。西洋医学でも東洋医学でも睡眠は、7~8時間とった方が健康に良いとされています。

実は、睡眠が6時間以下だと太りやすくなるんです。

睡眠時間が少ないと、自分をコントロールする脳の前頭前野の機能が完全には回復しないため、自制心が弱くなり、誘惑に負けやすくなります。

睡眠不足は、食欲を20%もアップさせてしまうのです!

睡眠の質に個人差はありますが、とにかくよく寝ることは、ダイエット成功にも、美肌にも、健康にも間違いなく良いということです。

あなたは、

「1日7時間は寝ていますか?」

「お肌のゴールデンタイムといわれる22時~2時の時間を睡眠にあてることができていますか?」

この22時~2時の時間帯に寝ると、成長ホルモンが活発に分泌され、細胞分裂が活性化され、肌が生まれ変わっていきます。また、この成長ホルモンは筋肉を成長させます。ダイエットの成功には、筋肉量が必要であることはご存知ですよね。なので、この時間帯に寝ることは、筋力を高め、痩せやすい体を作ることにも繋がります。

なので、よく寝ることは、

  • 食べ物の誘惑に負けなくなり、下腹ダイエットの成功に繋がる。
  • 筋肉量が増えることで、消費されるカロリーも増え、下腹ダイエットの成功に繋がる。
  • 美肌にも健康にも良く、長生きする。

このように良いことだらけです。

下腹ダイエットに成功する、誘惑に負けない一番の秘訣

下腹のぽっこりを解消させるために大切なのは、自分が誘惑に弱いことをまず認めることです。

「自分は誘惑に弱いんだ」ときちんと認めることで、行動を自分でコントロールできるようになっていきます。

例えば、お酒の誘惑に自分は弱いと認めている人は、飲み会に車で行きます。飲まないようにするため、事前に予防・対処しておくんです。そうすればお酒の誘惑にも負けません。それと同じことが、このダイエットの成功にもいえます。

誘惑に弱いと認めている人は、事前に誘惑への対処をすることができます。今まで挙げた、冷蔵庫のロック、部屋の片付け、十分な睡眠を実践することで、誘惑に勝つことができます。つまり、誘惑に弱いと自分を認めている人は、誘惑に勝つことができ、下腹ダイエット成功へと近づいていくのです。

「あなたは、誘惑に弱いと自分自身を認めていますか?」

まとめ:ぽっこり下腹ダイエット成功の5つの秘訣

下腹ダイエットに成功し、ぽっこりお腹を解消させるためには、誘惑に負けないことが大切だということをみてきました。その誘惑に負けない5つの秘訣がこちら。

  • お菓子や食べ物を近くに置かない。ストックしない。
  • 冷蔵庫をロックする。
  • 部屋を片付ける。
  • 睡眠を十分にとる。22時~2時の時間帯を含めた、1日7時間以上の睡眠が良い。
  • 「自分は誘惑に弱い」と認める。

この中で一番重要なのは、まず自分は誘惑に弱いと認めることです。そうすることで、誘惑に負けるもんか!と本気になります。でも、あんまり神経質になり過ぎると、逆にストレスになりますので、リラックスして楽しんで『ぽっこり下腹解消ダイエットを実践してみてくださいね。

 

どうしても、ぽっこりお腹が凹まない方、必見!

【今だけ無料!】メール講座 

ぽっこりお腹痩せダイエット│健康ダイエット方法で下腹解消に成功


【ぽっこりお腹解消法 “秘密の7ステップ”】

~健康とキレイを手に入れる~

 

【1日目】重要!どうすれば痩せるのか?全体像を知る
【2日目】太る本当の原因とは?
【3日目】9割が間違っている!健康的に痩せる方法
【4日目】企業秘密の超簡単エクササイズを大公開!
【5日目】一生使える健康ダイエット食事法
【6日目】辛いのは嫌!辛くないダイエット法とは?
【7日目】三日坊主を乗り越える秘訣 “習慣にする方法”

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です